母の滴

 


年齢に負けない肌を保つにはプラセンタの力が役に立つ。母の滴は洗顔料、化粧水、美容液などに高濃度のプラセンタが配合されています。

 

それだけではなく、医療用として開発された成分のEGF、スーパーヒアルロン酸も配合されていて、お肌が弱っている部分をダイレクトに元気にします。

洗顔だけでこんなに肌が潤ってしまって、もうスキンケア完了?!


女は30歳過ぎたらコラーゲンよりプラセンタ!らしいです。

 

30代半ばの私は特に肌トラブルもないですが、年相応にシミや小じわ、季節による乾燥などの悩みはあります。

 

この私の肌が少しでも若返るのなら、若返らずともせめて10年後もこの肌をキープできていたら、と思ってプラセンタ化粧品のフローレスを試してみることにしました。

 

母の滴のトライアルセットは、1575円でアイテム5つです。内容はクレンジングミルク、洗顔フォーム、化粧水、美容液、クリーム。

 

美容液なんて普通に購入したら6300円もするので、価格的にもこのトライアルセットは破格だと思います。

 

プラセンタって豚のものが多いんですが、フローレスは馬、しかもサラブレッドのプラセンタを使用。これを聞くだけでもなんだか高級感を感じます。

 

クレンジングミルクは拭き取りでも流しでも使える2WAYタイプです。

私は流しで使ってみました。

 

ミルクタイプなのでべたべたせず、アブラの感じがまったくないのにサラッとメイクが落ちて使いやすいです。クレンジングにもプラセンタ配合って贅沢ですよね。

 

洗顔料ももちろんプラセンタ入り。プラセンタ配合の洗顔は初めてです。

 

ほんのりさくら色の洗顔料を泡立てるとふんわりやさしい泡ができます。スクラブ入りの洗顔料で、スクラブの粒子がつぶれてしまうのでネットは使わないほうがいいみたいです。手で泡立てても、ちゃんと泡はできました。

 

最初は泡でふわふわ感、次はマッサージをするように洗顔するとス、クラブが溶けだして保湿成分が肌に浸透。洗顔だけでこんなに肌が潤ってしまって、もうスキンケア完了?!って思うくらいしっとりの洗いあがりです。

 

化粧水はとろみタイプです。とろっとしてしばらく肌にとどまるかと思いきや、アレ?化粧水つけたって?ってくらいすぐに浸透しちゃいました。とろみがあるのにも関わらず、この浸透力は初めての使用感です。

 

美容液はトライアルセットの中でもいちばん効果を感じています。

とにかく濃い!すっごく濃厚なエキスがとろ〜っと肌を覆います。そしてじわっと肌に浸透。翌朝びっくり。お肌もっちり。これってこどものほっぺと同じ触感!ハリといい潤いといい、こどもに負けてないぞ?!どうやったらこんな美容液が作れるんだか・・・。私にとっては魔法の美容液です。

 

クリームもオールシーズン適用なので、夏でもべた付かずに使えます。

薄く伸びるので寝る前にぱぱっとケアできます。

 

じつは、以前にもプラセンタ化粧品は使ってみたことがありますが、同じプラセンタ化粧品でもピンキリだなと思いました。母の滴は、本当に質の高い化粧品だと思います。

 

目に見えて化粧水が美容液が肌に染み込んでいき、肌も日に日にすべすべもっちりになっていきます。スキンケアする手さえも、すべすべになってきました。

 

こどもに「お母さんの手、気持ちいい」って言われました。

 

年相応のケア用品を探していましたが、母の滴は、求めている以上の効果を感じて大満足です。肌トラブルはないと思っていた私ですが、現状の肌がさらに好調に。

 

自分の肌のベストコンディションは、もっと上をいけるんだ!ってうれしい発見です!

 

公式サイトはこちら



いま注目のおすすめコスメ